PowerToysでCapsLockをCtrl(Left)に置き換えようとしたらハマった

どうも、テストユーザーです。

fx-testuser.hatenablog.com

昨日PowerToysでキーの無効化を行ったんですが…安定しない…?

PowerToysが悪いのか、このキーボード(パソコン?)が悪いのか…無効化していたCapsLockキーをCtrl(Left)に変更して少しテキストを書いていたんですがハマりました。

環境
バイス: GALLERIA XL7C-R36 10875H
エディション: Windows 11 Home
バージョン: 21H2
OSビルド: 22000.593

私のパソコンでPowerToysを使用してCapsLockの入れ替えをすると、「VK240」というのがCapsLockの生の入力コード(?)になるんですがコレが良くない?
Ctrlが押されたままの状態になってしまってマウスホイールを回すと拡大縮小される…しばらくすると直るんですが、これが唐突にくる状態じゃ正直常用できない…。

そこで、キーの無効化やCapsLockをCtrl(Left)と入れ替える代替案を探してみました。
PowerToysのKeyboardManagerあんまり安定していないのだろうか…。

Change Keyを使用する

こちらVer1.5で開発が止まっているようですが、
「管理者として実行」を行うことでWin11でも動くようです。

Satoshi村様より圧縮ファイルをダウンロードして使用します。
ダウンロード Windows

f:id:fx_testuser:20220406233023p:plain
ChgKey15 readme.txt

この画面状態でメニューの登録を押下する事のよりキーの変更ができます。
f:id:fx_testuser:20220406233403p:plain

そのまま再起動しましょう。
f:id:fx_testuser:20220406233438p:plain



……無事入れ替えが出来ています!!
これはすごいぞーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

あとは同時押し系を再度PowerToysに設定してみて、これがまたもや安定しないようなら定評のあるAutoHotKeyとかを使用してみることも考えよう。

PowerToysで全てが解決すると思っていたけれど、そこまで簡単ではないようだ…とほほ…。